アイフルの営業時間は 【ATM・審査・電話問い合わせ】

アイフルの営業時間は 【ATM・審査・電話問い合わせ】

専用カード1枚あれば、気軽に簡単にお金が借りられるカードローン。
消費者のニーズをうけて、その日のうちにお金を貸してくれるところも増えています。
急ぎお金が必要な人にとってはとてもありがたいサービスですよね。

しかし、即日で融資を受けるためには、即日融資してくれる方法や申し込みのタイムリミットを知っておかないといけません。

「審査が通過すれば大丈夫」だけでは「確実」に素早く借りられるわけではないんです。

きっちりとその日のうちに、できるだけ早く借りるためには何が必要なのかを、アイフルで読み解いてみましょう。

アイフルのカードローンってどんなもの?即日融資は?

 

アイフルのカードローンってどんなもの?即日融資は?

アイフルは大手消費者金融の中でも独立系のカードローン会社です。
消費者ニーズに合わせたサービスもいろいろと用意しています。
もちろん「最短即日融資」も可能で、申込み方法も複数あり、提携ATMも豊富、いつでも利用できるような環境作りに努力している会社です。
しかし、即日でお金を借りたい場合は、複数ある手段の中から自分のスケジュールに合わせて選択していく必要もあります。

そこで、どんな方法ならどれくらいの時間がかかるのか、即日融資のためのタイムリミットはどれくらいなのか、を具体的に調べてみました。

アイフルはWEB申込なら24時間受付対応。即日融資も可能

 WEB
申込受付24時間OK
審査最短で30分
契約WEB
契約のみで約5分程度
契約ルーム
契約完了させるまで40分程度
営業時間
8:00~22:00
カード発行初回はカードレス対応
※以降も振込は可能だが別途手続き必要
WEBで契約を済ませている場合は15分程度。
契約ルームで契約を交わす場合は契約完了後すぐ
借り入れ平日14:00までに契約終了すれば数分で振込完了ATMで出金
アイフルATMは7:00~23:00
コンビニATMは24時間対応
即日融資のタイミングポイント遅くても13時までに契約を済ませておく方がよい。
※13時30分ごろ電話で即日融資を希望したら無理といわれた
21時過ぎまでに審査通過を済ませ店舗に行く

WEB以外での申込はできるだけ早めの行動が大切

 電話契約ルーム
申込受付9:00~
21:00
8:00~
22:00
(土日祝可能)
審査最短30分から40分
※混み具合によっては1時間かかることもあり
最短30分から40分
※混み具合によっては1時間かかることもあり
契約・カード発行契約ルーム
契約完了させるまで
40分程度
契約後すぐにカード発行
営業時間
8:00~22:00
契約からカード発行まで
約40分程度
※契約書の確認・サインの作業があるため人によっては時間がかかることもある
借り入れATMで出金
アイフルATMは7:00~23:00
コンビニATMは24時間対応
即日融資のタイミングポイント遅くても21時までに審査通過を済ませ店舗に行く余裕をもって20時までには申し込む

だいたいの営業時間や所要時間はこの表のとおりですが、手続き上でおさえておくポイントや注意点もしっかりとみていきましょう。

  1. インターネット申し込みの場合
  2. 「てまいらず」での申し込み(無人契約機)の場合
  3. 電話申し込みの場合

【即日融資の申し込み】
1.インターネット申し込み(スマホ・ケータイ・PC)の場合

スマートフォンやケータイ、パソコンから申し込み手続きが取れる方法です。
24時間365日申し込みが可能。審査結果やその後の手続きについては、メールまたは電話で連絡があり、そのままインターネットで契約手続きまで完了することができます。

申し込み

24時間いつでも申し込みできますが、21時以降の申込みについては翌日扱いになりますので注意してください。
また、入力情報の確認で担当者から連絡が入る場合がありますので、真摯に対応していきましょう。

審査

最短30分です。
ただし、混み具合によっては30分以上になる可能性も考えられますし、個人によっては審査が長引く場合もあるので、30分以上を想定しておいたほうがよいでしょう。

契約・カード受取

契約手続きは2種類あります。

WEBでの契約・カード受取

WEB申込の後、そのままWEB上で契約する方法です。約5分程度です。
契約内容の確認や入力などの作業があり、人によっては5分以上になる場合もあるようです。
指定の銀行にお金を振り込んでくれますので、初回の借り入れはカード不要ですが、後日郵送されてきます。
また、カード無しの設定も可能です。

契約ルーム「てまいらず」での契約・カード受取

WEB申込の後、契約ルームで契約する方法です。契約からカード受取まで約40分程度です。
オペレーターと会話しながらの契約確認作業で、紙に記入する・スキャナーで読み取るなど、アナログ作業もあります。
なお、WEBで契約を済ませた後でのカード発行も可能です。その場合は15分程度でカードがもらえます。
急ぎの場合はWEBで契約を済ませておくと時間短縮につながります。
「てまいらず」の営業時間は、土・日・祝日8:00~22:00ですので、時間内に手続きに入ってください。

借入れ

振込みの場合

平日14:00までに契約終了すれば数分で振込されます。
※振込先銀行の営業時間に関係してきますのでご注意ください。

カードでATMを利用する場合

ATMが近くにあればすぐ引き出せます。
提携銀行ATMは各銀行によって営業時間が異なりますのでHPで確認しましょう。
アイフルATMは7:00~23:00、コンビニATMは24時間対応です。
(店舗窓口でもアイフルATMが設置されています)

【即日融資の申し込み】
2.「てまいらず」での申し込み(無人契約機)

アイフル専用の無人契約機ですが、タッチパネルの機械操作ではなく、電話でオペレーターと話をしながらの手続きになります。
店舗内にはスキャナーが設置されていて、提出書類などはそのスキャナーで読み取る方式です。
ちょっとアナログ作業ですが、オペレーターが細かく説明してくれるのでスムーズに作業が進むでしょう。

申し込み

店舗によって営業時間は異なりますが、多くの契約機は8:00~22:00です。
電話でオペレーターと話をしながら進めるのでスムーズに処理が進みます。

審査

最短で30分ですが、個人によっては30分以上になる可能性もあります。
また、混み具合によっても時間がかかる場合があります。

契約・カード発行

所要時間は約30~40分程度です。
オペレーターとのやりとりで契約を行います。

借入れ

カードでATMを利用する場合は、インターネット申し込みの<カードでATMを利用する場合>と同様です。
「手間いらず」のすぐそばにアイフルATMが設置されていることが多いので、カード発行後はすぐに出金できます。

【即日融資の申し込み】
3.電話申し込み

オペレーターと相談しながら手続きが取れます。

申し込み

電話対応時間は土・日・祝日関係なく9:00~21:00対応です。

審査

最短30分から40分ほどかかります。混み具合によっては1時間かかることもあります。

契約・カード発行

「てまいらず」でカード発行をしましょう。
契約からカード発行まで約30分程度です。ただし、人によっては内容確認に時間がかかる場合があるようです。
所要時間は少し多めにみておきましょう。

借入れ

カードでATMを利用する場合は、インターネット申し込みの<カードでATMを利用する場合>と同様です。
「手間いらず」のすぐそばにアイフルATMが設置されていることが多いので、カード発行後はすぐに出金できます。

少しでも早く借入れしたい人は、インターネットと電話で時間短縮!

できるだけ早くお金を借りたい人はインターネットから申し込み後、フリーダイヤルに電話することで審査にかかる時間が短縮できます。
「振込み」または「カード」で借り入れが可能です。

アイフルってどんな返済方法があるの?

 

アイフルってどんな返済方法があるの?

アイフルの場合、振込み口座振替ATMなど返済方法は豊富です。
多くある返済方法ですが、時間に制約のない方法と制約のある方法にわけられます。

自分にあったやり方を選んでいただくためにも具体的に説明していきましょう。

時間に制約のない方法は?

時間を気にしなくてよい返済方法は「振込み」「口座振替」「コンビニATM」になります。

返済方法銀行振込口座振替コンビニATM
利用可能時間銀行店舗利用
15:00まで
【銀行ATM】
ATMの利用可能時間 店舗によって異なるため確認が必要
※金融機関の窓口・ATMから指定銀行に振込するため
指定日に自動引き落とし7:00~
23:30
手数料1万円以下108円
1万円以上216円
無料1万円以下108円
1万円以上216円

振込みの場合

アイフルの指定銀行に銀行窓口やATMから振り込む方法です。
銀行窓口を利用する場合は、店舗営業時間(多くは15:00まで)に手続きを取ってください。
ATMから振り込む場合は、機械の営業時間内に処理しましょう。
手数料は1万円以下は110円 1万円以上は220円かかります。
※振込先の口座番号などは、会員サービス画面で確認できます。

口座振替の場合

登録した金融機関から毎月決まった日に自動的に引き落としされるので時間を気にする必要はありません。
こちらの手数料は0円です。

コンビニATMの場合

コンビニATMは土・日・祝日関係なく24時間利用できます。
手数料は、1万円以下は110円、1万円以上は220円かかります。

時間に制約がある方法って?

アイフルATMや提携銀行ATMになります。

返済方法アイフルATM提携銀行ATM
利用可能時間7:00~23:00銀行によって異なるので確認が必要
手数料無料1万円以下110円
1万円以上220円

アイフルATMの場合

多くの店舗の営業時間が7:00~23:00なので、時間内に返済に行きましょう。
手数料は無料です。

提携銀行ATM

銀行によって営業時間が異なりますが、多くは18時まで可能です。
手数料は、1万円以下は110円、1万円以上は220円かかります。

アイフルの提携ATM検索: https://shop.aiful.co.jp/

ホームページで調べてもわからないとき、どうすればいい?

 

ホームページで調べてもわからないとき、どうすればいい?

そんな時はフリーダイヤルを活用するのが一番です。
ホームページでわからないこと、個人的な事情を相談したい時、返済についての悩みごとなど、いつでも丁寧に対応してくれます。
女性専用ダイヤルもあるので、女性の人にとっては話しやすい環境も用意されています。
不安がある時は、スグに電話で問い合わせ・相談してみてください。

  • 初めての方専用ダイヤル:0120-201-810
  • 女性専用:0120-201-884
  • 取引中のお客様専用:0120-109-437
  • IP電話などつながらない場合:077-503-5102
 平日土・日・祝日対応サービス
新規申込9:00~21:00初めての方用、女性専用
手数料9:00~18:00
※カード紛失などの相談含む
※IP電話など繋がらない場合の問い合わせも同様
取引中のお客様専用
IP電話でつながらない方用

アイフルでお金を借りるについて、いつまでにどうすればいいかをお伝えしてきましたが、如何でしょうか。

物事をすすめるには、時間が絡んできます。カードローンの申し込みや利用も同じです。
自分の状況をしっかりと把握することで、即日融資は可能なのでしっかりと時間をおさえて行動するようにしてくださいね。

>> アイフルの詳細確認、お申込みはこちら